Windows10/Excel2016に対応!
消防設備点検票は「楽チェック」で!

特長・概要

  • ・本体価格(税抜):¥140,000.
  • ・消防設備点検で使う全書式をサポート。
  • ・標準書式以外にも独自書類の追加にも対応。
  • ・ワード・エクセル等で既存の消火器台帳等を読込可能。
  • ・Windows 8 、7、Vista、エクセル2013、2010、2007に対応。
  •   
  • ・別売のLAN-PACKを導入すれば、複数台のPCで点検票の編集が可能。詳しくは→こちらです

常に最新の様式変更に対応

  • Ver 7.3で平成28年4月及び6月の書式変更に対応済み。
     また、適時バージョンアップが行われています。

PDF作成、両面印刷が可能

  • 従来の一括印刷に加えて、PDFに変換して両面印刷を行う事ができます。また、PDFをそのまま残しておくこともできます。
    各設備の最初のページが前の設備の裏ページにならないように、必ず奇数ページになるように調整されています。更に左マージンは偶数、奇数ページで自動的に調整されます。
  • 出力例はこちらです
  • こんなにコスト削減が可能です→→こちらです
  • お使いのエクセルにPDF機能を組み込む方法→こちらです

簡単操作 まずは「新規作成」から

  • とても簡単!基本操作をわずか2時間でマスターすることが出来ます。 使いやすさバツグン! 「他社のどれより簡単」 他社にはない簡単設計で、誰もがカンタンに操作できます 実際にデモ版で比較したユーザの証言です。


  • 先ずはメニューの「新規作成」を押して、点検予定日を記入します。

わかりやすい書類一覧

  • その物件に使用する書類を選択します。
    "
    物件毎に使用する設備名と担当者を決めれば、自動的に各点検票にデータが転記されます。

マウスで ○ や /が簡単入力

  • 物件毎の必要な書類、点検担当者の選択のほか、点検表の○、/はマウス 操作だけ!また、ファンクションキーにも割り振っていますので、こちらもからでも利用できます。
  • 【消火器点検票の判定欄(表示)】

修正も楽勝

  • 物件データか簡単に呼び出し、総合点検と機能点検も同一のデータなので、 簡単に修正できます。先回の不良箇所が一目でわかるので、修正も簡単。

明細書(台帳)の取り込みも可能

  • エクセルやワードで作成された消火器明細や避難器具明細等を取込む事が できます。資産を無駄にしません。

点検票の複写が可能

  • 消火器具などの場合、例えば「消火器具(別館)」などという様に建屋ごとに点検票を作成する場合があります。このようなとき楽チェックは点検票をそのまま複写できます。

完全自動化!

  • 他ソフトでは手入力の総括表や点検者一覧表が自動生成されます。また、総括表の行数も増やすこともできますので、いろいろなケースに対応できます。

その他の機能

  • ・雛形の読込み、書き込み
  • ・転記時に較正年月日が自動的に転記されます。
  • ・物件毎の点検票を一括印刷機能でらくらく
  • ・ミス記入もシートの保護機能で安心
  • ・点検票の複写機能で手間いらず
  • ・原本の変更機能でいっそう便利
  • ・不具合リスト付
  • ・メモ機能で、見積書等へのデータの活用が可能。

メニュー